Gallery Niepce Produce「自由より創造を」

Gallery Niepceメンバーとゲスト写真家を迎えて、神田神保町にある檜画廊さんでグループ展を開催します。 

 

期間2020年6月29日(月)~7月11日(土)11:00~18:30(最終日は16:30閉廊)

 

※日曜休廊

 

「自由より創造を」 これは、写真家の故田原桂一さんの晩年の言葉である。 コロナ禍の自粛で、自由な行動が制限される中で、この言葉の持つ深みを感じさせれた。 逆説的かも知れないが自由を奪われる中でこそ、内から創造の力が呼び覚まされる事もある。 パンデミックの度に人類は進歩したと言われるが、破壊と創造は表裏一体と言えるのかも知れない。 今回の展示が新たな創造の扉を開くターニングポイントになればと考えている。

 

写真家(Gallery Niepce)/中藤毅彦、福添智子、森田剛一、石川栄二、橋本とし子、平良博義

ゲスト写真家/飯田鉄、高島空太、山口雄太郎、寫眞館ゼラチン

檜画廊Website


飯田鉄 写真展「美徳の譜」

再延期のお知らせ -2020.04.15-

 

この度の新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により影響を受けられている地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。開催に向けて準備を進めて参りましたが、ご参加頂く皆様の安全を熟慮した結果、新型コロナウィルスの感染の拡大を防ぐため、飯田鉄「美徳の譜」の開催を再度延期させて頂く運びとなりました。

 

新しい日程は未定です。再度、余裕を持った日程でお知らせいたします。

参加を楽しみにして頂いていた皆様にはご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。

重ねて深くお詫び申し上げます。

今回の展示は、1975年の個展「写真都市」(新宿ニコンサロン)を開催以来、写真活動を長年継続している飯田鉄の最新の写真展となります。この度は、飯田作品にイメージづけられている建築物、都市風景や街のディティールを中心モチーフとした展示とは、少し位相をずらした作品を提示いたします。これまで雑誌等に発表した作品を中心に、人物、自然現象をも含めた展示と

してあらたな構成が意図されております。皆様のご高覧をお待ちしております。